ひとまずキャンプ®︎(ジャングルブログ)

見切り発車で始めたこのブログ。キャンプのレポやエッセイを書いていきます。

聖地巡礼がもたらす経済効果と悪質マナーが及ぼすマイナス効果

皆さん、ご存知ですか?

 

ゆるキャン△

 

ゆるいキャンプのことかな?最後の三角はテントかな?

 

炎上されても困るので、敵意があるわけでも否定するわけでもない事をあらかじめ申し上げておきます。

 

以前記事にした内容で、

「キャンプ場に聖地なんてない」
って言い放ったのに、思いっきり聖地化してる…。

f:id:campmedaka:20180521211104j:image

 

経済効果とマイナス効果

 

1.聖地巡礼

f:id:campmedaka:20180521221630j:image

聖地とは、宗教上に関する神聖な土地を指します。例えばエルサレムなどがそうです。

その他にも、映画やドラマのシーンで使われた場所など、ファンにとっては重要な土地となり、言わば「聖地となります。

その影響はアニメ界にも及ぼし、実際にある現実風景などを取り入れたアニメの重要な土地が「聖地とされ、そのシーンと同じアングルでの写真や、同じポージングでの撮影を行うことを聖地巡礼と呼ぶようになりました。

 

2.聖地巡礼の影響

f:id:campmedaka:20180521222557j:image

一般的な目からすると、普段来ないようなところに人が集まり賑わいを見せる。

それ自体は、特に何も感じない。

 

「なんか人多いな〜」

 

ぐらいにしか感じないと思います。

ただ、その聖地が自分にとっても大切な場所だったら。。

たかはしの場合は、キャンプしたい病という不治の病を患っているので、ゆるキャン△の放送で聖地化したキャンプ場に、巡礼の波がきたら、眉間にシワが刻まれます。

予約が取れなかったり、激混みだったりすると、シワの堀が深くなって頭蓋骨に到達します。

 

浩庵キャンプ場(本栖湖)

ふもとっぱら(静岡)

陣馬形山キャンプ場(長野)

 

等々。

 

聖地になっちゃってます。

 

3.経済効果

f:id:campmedaka:20180521234452j:image

2016年に公開されさアニメーション映画「君の名は。」の聖地である岐阜県は185億円の経済効果があったと言われています。

そこにいくまでの交通費や、現地での食事、お土産など、とにかく人がくればプラスの効果が生まれる。

 

今回のゆるキャン△でも同じことが言えるでしょう。

本栖湖のある山梨県や、ふもとっぱらの静岡、陣馬形山の長野。

そして、そのキャンプ場自体も勿論、経済が潤ってきた事でしょう。

それは当事者にとっても、自治体にとっても、多くのキャンパーにとっても嬉しいことである事は間違いありません。

いいキャンプ場でも、経営が成り立たなければ廃業になるのは当たり前のことですから。

 

わがままを言わせてもらえば「程よく混んで欲しい」というのがたかはしの本音です。

 

4.巡礼者

f:id:campmedaka:20180522080603j:image

聖地巡礼する人はどんな人なのか。

何も差別化するわけじゃありません。

生まれたところや皮膚や目の色だけでは判断できません。

たかはしがバスの運転手なら、誰でも公平に乗車してもらい、公器を貫きます。

 

前置きが長くなりましたが、

 

ゆるキャン△を見てキャンプに興味を持った」

ゆるキャン△と同じことしてみたい」

 

大いに結構です。

むしろ、キャンプの良さを知ってもらう良い機会なので、個人的には大歓迎です。

 

キャンプを楽しむ権利は誰にでも平等にあります。

知らないことも沢山あるので、多少の間違いやトラブルもあるでしょうが、微笑ましく見守りたいと思ってます。

 

5.平等と公平

f:id:campmedaka:20180522100455j:image

平等と公平と言えばこの絵。

わかりやすいですよね!

「左が公平・右が平等」です。

 

「野球のチケット料を支払った」

 

の対価とは何か。

それはサービスを「受ける視点」なのか「提供する視点」なのか。

 

提供する視点(平等)

ゲストに対して同じ高さの箱を用意した。

 

受ける視点(公平)

野球を観戦することができた。

 

こうも変わります。

どちらも「同じサービス」と言葉でいうのは簡単ですが、平等と公平を意識しないと出来ないものなのかもしれません。

 

6.客質

f:id:campmedaka:20180522104410j:image

客質だなんて表現をしましたが、品定めをしようというのではありません。

不特定多数が集まる場所で、問われるのはマナーです。

キャンプ場に来る人の目的は様々ですが、その目的を達成して「満足」したい気持ちは共通です。

お互いが配慮し合い、気持ちよく過ごしたいものですね!

 

6-1.GOOD

聖地巡礼に話を戻します。

ゆるキャン△が好きという人はきっと沢山いるのだろうと思います。

元々キャンプをする人がゆるキャン△を見て、参考にしたり、キャンプあるあるを楽しんだりする。または、キャンプに行った気持ちになって癒される。

この場合は、全く問題ありません。

何故なら、マナーを弁えているし「わかってる」からです。

 

6-2.BAD

問題なのは「わかってない」人の存在です。

ネット上に出回ってる画像はご覧になりましたでしょうか?

まだの方はコチラ

f:id:campmedaka:20180522105815j:image

別に犯罪を犯してるわけではありません。

傍若無人でマナーが無く、人に迷惑をかけているだけです。

罪に問われない = 悪いことじゃない

ということになるのだろうと思います。

 

このタイプの人に多いのが、権利を主張し平等を貪欲に求めます。当然のように。

剰え、写真を撮るだけだから料金も支払わないという無法者まで出る始末。

 

これは良くないですね。

 

もちろん、聖地巡礼だけに限った事ではなく、マナーの悪い、心無い人の行動により、キャンプ場のルールの改定や、最悪の場合は閉鎖を余儀なくされるケースもあります。

 

聖地巡礼に焦点を当てて話を進めると、その行動の故に、聖地が閉鎖してしまいかねないし、ゆるキャン△というアニメそのもののイメージが悪化して、放送禁止、絶版、続編なし、という未来もあります。

 

それを作り上げるのは自分なんだ

 

と自覚して欲しいです。

 

7.まとめ

日本国憲法 第14条

すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

 

その通りだと思います。

従って、思想も自由だし、個人の尊重もするし、幸福追求権もあって当然です。

 

ただ、それは

 

 

公共の福祉に反しない限り

 

 

です。

 

一方が幸福追求権を行使するあまり、他方の幸福追求権を侵害するのであれば、公共の福祉に反することになる。

 

実際にたかはしは幸福追求権を侵害されたくないので、聖地化してるキャンプ場は現在敬遠してます。

他にも同じ事を考えてるキャンパーもいるのではないでしょうか。

 

 

聖地巡礼が一過性のものでありますように。

ランタンってどれがいいの?ホワイトガソリンとかガスとかLEDとか

f:id:campmedaka:20180520171442j:image

これからキャンプを始めるにあたって道具を揃える時に、テントシュラフは欠かせないものなので、下調べに余念がないかと思います。

 

一方、必要不可欠にもかかわらず、ついつい忘れがちなのが「ランタン」です。

 

ランタンの役割と、種類や特性について紹介します。

 

 

ランタンを知る

 

1.ランタンの役割

f:id:campmedaka:20180520172231j:image

ランタンは照明です。

当たり前のことですが、夜は暗いんです。

それもキャンプ場となると尚更です。

 

「いや、俺、夜目が効くから、大丈夫!!」

 

なんて思ってる人がいたら、こう諭してあげましょう。

 

「貴様が思ってるほど生温くない。今から行くのは漆黒の闇だ。煉獄の炎に焼き尽くされるがいい!!!フハハハハハハーッ!!!」

 

トイレに行くにもフラッシュライト(懐中電灯)が無いと危険です。

 

闇は怖いです。

 

しかし、我々には闇に打ち勝つ手段がある!

 

それは「ランタン」である!!

 

さぁ、今すぐランタンを手に入れるのだ!!

f:id:campmedaka:20180520180925j:image

 

2.ランタンの種類

f:id:campmedaka:20180520192434j:image

ひとことでランタンといっても形状も種類も豊富で、ある意味、提灯もランタンの一種なのではないかと思います。

行き着く先は、ねぶたもランタンになりますかね。

キリがないので、キャンプシーンに登場する代表的なランタンを紹介します。

 

2-1.ガソリンランタン

f:id:campmedaka:20180520193202j:image

王道のガソリンランタンです。

揮発性の高いホワイトガソリンを燃料として使います。

石油を加工(分離)させ、重油・軽油・灯油・ガソリンに分け、レギュラーはオレンジ系のピンク、ハイオクは紫系のピンク、ホワイトガソリンは無色透明です。

その色分けの区別で、ホワイトガソリンと呼びます。

単価は高いですが、その代わり、満足のいくパフォーマンスを見せてくれます。

明るさは群を抜いて1番です。

使い方は、ポンプノブを外し、ひたすらポンピングします。ポンピング疲れしますがそれでもポンピングします。ポンピングの向こう側を目指すのです!!!(ポンピングばっかうるさいw)

固くなったらノブを閉めて着火です。

 

2-2.ガスランタン

f:id:campmedaka:20180520211527j:image

ガスランタンも申し分ない光量です。

ガスランタンの良さは何しろ扱いやすい!!

ガス缶を装着して着火するだけでOKストアです!(オーケー牧場に代わる次のギャグ)

ガス缶も、CB缶のタイプとOD缶のタイプとアダプターを付ければ両方イケるタイプがあります。

中身は基本的に同じです。

詳しい専門用語は避けますが、ガスは基本的に寒さに弱いです。

それを克服するパワーガスという商品もありますので、季節に合わせて使い分けるといいでしょう。

 

2-3.LEDランタン

f:id:campmedaka:20180520213248j:image

今や主流のランタンと言っても過言ではないLEDランタンです。

コスパいいし、光量十分だし、火傷しないし…(ねぇ    ら〜ら〜らら〜ら〜)

操作は至って簡単。スイッチをONにすれば点きます。燃料は電池。LEDは殆ど紫外線を出していないので、虫には見えない光なんだそうです。従って、虫も寄ってこない。熱を出さないからテントの中にも持ち込めます。

まさにパーフェクトランタンです!

デメリットがあるとすれば「ムード」ですね。

つまりキャンプ感というか、雰囲気が納得できない可能性があります笑

 

2-4.番外編

f:id:campmedaka:20180520215625j:image

代表的なのは「ガソリン・ガス・LED」ですが、その他にも沢山あります。

 

  • キャンドルランタン
  • ケロシンランタン
  • オイルランタン
  • ねぶた

 

2-4-1.キャンドルランタン

f:id:campmedaka:20180520234654j:image

名前の通りロウソクのランタンです。

「けっ、ロウソクなんて」

と思う方もいるかもしれませんが、ロウソクの光もアナドレンDXです。栄養ドリンクみたいに言いましたが、侮れません。

確かに光量は最も小さいですが、「1/fゆらぎ」や「マイナスイオン」といった癒し効果があります。

またキャンドルに近いのが、ガス缶に直接ホヤ(グローブ)を取り付ける、ルミエール(コールマン)やノクターン(スノーピーク)というのもあり、大変人気です。

 

2-4-2.ケロシンランタン

f:id:campmedaka:20180520234806j:image

ケロシンとは「灯油」の事です。

ストーブなどで親しみのある灯油が、燃料として優秀な事は周知の事実ですが、光量はという疑問があります。

使い方はガソリンランタンとほぼ同じです。

ただ、ケロシンはガソリンに比べて揮発性が低いため、加圧式ケロシンランタンはプレヒートという一手間があります。

ドラッグストアに売ってる消毒用のアルコールが別途必要になります。

プレヒートカップにアルコールを入れて火を点けます。

プレヒートであらかじめ温めることで、灯油が燃えるようになる仕組みです。

光量はガソリンよりやや劣る程度で、全く問題ありません。

 

ペトロマックスのHK500という超カッコいいケロシンランタンに関しては別格です。

f:id:campmedaka:20180520235033j:image

物凄く明るいです。400W並みとの噂です。

 

ケロシンランタンには加圧式ともう一つ、フュアーハンド式があります。

f:id:campmedaka:20180520235121j:image

風に強い形状から「嵐でも消えないランタン」として、ハリケーンランタンの名で親しまれてます。

使い方は、タンクに給油して、芯に火をつけるという単純なものです。

灯油の匂いが苦手という方は、燃料をオイルに代えて使用することも可能です。

これをオイルランタン(オイルランプ)と言います。

f:id:campmedaka:20180521003834j:image

上に五徳を付けてこんな事もできる様です。

 

2-4-3.蛍光灯ランタン

[画像敢えて無し]

LEDが普及する前は、蛍光灯ランタンが名を馳せていましたが、今はもう過去の話。

 

 

3.まとめ

ひとことで「ランタン」と言っても、種類は様々です。

どうやって選んだらいいか迷うところだと思います。

好みにもよるかと思いますが、考え方としては、「燃料を統一させる」というのがセオリーです。

ツーバーナーがガスならガスランタン。

ガソリンならガソリンランタン。

これが一番わかりやすかったんですが、今やツーバーナーもガスが主流となってきてるので、光量の大きい

 

「ガス」「ガソリン」「ケロシン

 

このあたりをメインにするといいかもしれません。

 

メインはサイト全体を照らす街灯の役割だと考えて、少し離れた所に置き、光量が大きい分、「虫寄せ」としての役割も果たします。

 

テーブルランタンには、キャンドルまたはルミエールノクターン

テントの中にはLED

オオカミには松明

と、場所によって使い分けるのもオススメです。

 

 

如何でしたでしょうか。

結局なにがいいの?と聞かれたらこう答えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ねぶた

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

断捨離が義務に変わるとミニマリストではない

f:id:campmedaka:20180520010951j:image

最近少しずつ、ミニマル妻の思考が理解できてきたように思います。

 

 

「オシャレな部屋にする」

「かっこいいインテリアを置く」

 

 

 

というのとは違うみたいです。

簡単に言うと、

 

 

「スマートに暮らす」

 

 

という印象。

 

 

ミニマリストを理解する

 

スマート

f:id:campmedaka:20180520072157j:image

スマートと聞いて思い浮かぶのは何ですか?

体型?フォン?あ、いやホンか。

smart phoneだからフォンだけど、

 

 

スマフォ

 

 

なんて言ってるやつがいたら全力でツッコミますよね?

逆にiPhoneアイホンって言ったらインターホンになりますので細心の注意を払ってください。

 

英語でsmartと言ったら「賢い・賢明な」という意味になるそうで、我々の使うスマートとは意味合いが変わってきます。

そういう意味でのsmart phoneやsmart Watchだから、賢い電話とか賢い時計ってことですね。

 

和製英語のスマートは、英語にするとslenderに近い気がします。

slender(スレンダー)は、日本でもそのままの意味で使ってますよね!

 

さて、そういう意味から

 

「スマートに暮らす」

 

とは、

 

「賢く暮らす」

 

という意味になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にも関わらず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スレンダー的な意味で話を進めます!!笑

 

マキシマリス

f:id:campmedaka:20180520012302j:image

妻から言わせると私はマキシマリスだそうです。

無駄が多い事になりますね。

つまり「贅肉」が多い状態てす。

不健康に見えるのかもしれません。

 

マキシムたかはしによくあるのが

 

 

「いつか使うかもしれない」

「何かの時に役に立つかもしれない」

 

 

みたいな、余分な危機管理能力です。

自覚してますが、これって殆ど使うことはないんですよね。

もはや老廃物と化してます。

 

老廃物

[画像]

まずはこの老廃物をデトックスする事から始まりました。

初めのうちは葛藤がありました。

 

「う〜ん。これはさすがに勿体ない気が…」

 

 

 

 

 

さすがに

 

 

 

 

 

はい出ました。

なんの根拠もない「さすがに」です。

ハッキリ言って全然さすがじゃないのにさすがにって言ってます。

 

というわけで、デトックスしました。

 

脂肪

[画像]

続いて、過度に蓄えられたエネルギー「脂肪」に着手しました。

 

いわゆるコンパクト化です。

 

デトックスした分だけ、必要なものを機能的な配置にできたので、微かに見えてきました。脂肪が!!!

 

確かに私はマキシマリストでした。

 

優先順位をつけるとすれば、

 

1.無くては困るもの

2.あった方が便利なもの

3.無くても困らないもの

4.あっては困るもの

 

この4つに区分されました。

 

まずは「4」のあっては困るものは、家のローンぐらいで、そんなものは普通家には無いですね。ゴミぐらいですかね。

なので、実際は「3」から着手することになります。

 

「無くても困らないもの」が何故家の中にあるんですかね?

気付かないうちに溜まっていくんですね。

 

特に衣類は多い気がする。

あと、うちの場合はキャンプ用品。

 

 

手段と目的

[画像]

「これ要らなーい。これも要らなーい。」

 

ってやっていくと、どんどん捨てることが快感に変わっていきます。

なんか危なくないですか?大丈夫かな?

 

「すごーい!!一週間何も食べなかったら体重落ちた〜!ダイエット成功!!」

 

みたいになってませんか?

「捨てたいから捨てる」

なんてなってきたら何か行き過ぎな気がする。

大事なのは、

 

 

「手段と目的」

 

 

をしっかり認識しておくことだと思います。

 

目的→スマートな生活

手段→断捨離

 

気持ちいいからといって、断捨離が目的になってしまうと、家に何も残りません!笑

 

「手段が目的に変わる時、それは視力を失うことを意味する」

 

と、「エーゲの朽壊」の著者フェルナンド・ブラッキオが警鐘を鳴らしている。彼は数学者としても博士号を取得しており、確率の上から導き出した思想家として有名である。

 

一応、念の為の確認ですが、フェルナンド・ブラッキオなんて人はいないし、エーゲの朽壊なんて本もなければ、斜体の言葉も、全部テキトーに書いてますからね!だから全然有名じゃないですからね!

 

 

代謝

[画像]

最後に大事なのは代謝です。

 

 

人間が生活していく上で、消費もするし新しいものも買う。

 

減らした分、計画性を持って新しいものを買う。

 

これがまた楽しいんですね!

 

アップグレードされていく感覚です。

 

洗練されていく感じです。

 

 

まとめ

みなさんお気付きかと思いますが、この→[画像]という文字。ミスったわけじゃないですよ?

画像も断捨離してみました。

きっとこれがミニマリストの境地なんだろうと思う、今日この頃。

キャンプで言えば、究極のブッシュクラフトがミニマリズムなのかもしれない。

 

 

キャンプ道具のDIYっても難しすぎる!もっと思い通りに簡単に!

f:id:campmedaka:20180516141950j:image

全国のキャンパーの皆さん♪

キャンプ道具に満足してますか?

 

簡単にDIYできるモノを知りたくありませんか?

 

実は私も「いつかはDIYしたい」と思ってましたけど、ハードルが高かったんです。

スキル面で自信がなかったり、工具や知識もないから面倒な気がして踏み出せなかったんです!

 

そんな私でも出来た、DIYの方法を紹介します!

 

欲しいものを闇雲に作ろうとしても、思いのほか難しくて挫折してしまいます!

設計図を書いて、その通りにやれば誰でも簡単&確実に作る事が出来ます!

細かく説明していきますので、是非読んで試してみて下さい!

 

挫折せずにキャンプ道具をDIYする手順

 

 

1.欲しいものをイメージする!

f:id:campmedaka:20180516161542j:image

f:id:campmedaka:20180516161556j:image

f:id:campmedaka:20180516161610j:image

まずは、大きなカテゴリーを決めましょう。

DIYを考えた人なら一度は目にしていると思われる物の中から、作成出来そうなもの用意しました。

大きく分けて

「収納ボックス」「テーブル」「ラック」

あたりじゃないでしょうか?

たかはしもそうです!

 

重要なのは、何が欲しいのかではありません。

何故欲しいのかが重要なのです。

これじゃなくちゃダメなんだ!ってものがないと、途中で挫折してしまいがちです。

しっかり自分なりの理由を詰めておきましょう。

 

2.専用工具は要らない

f:id:campmedaka:20180516180202j:image

DIYで検索すると沢山ヒットしますが、大抵の場合は丸ノコとか万力とか使ってて、使い方のコツとかを載せたりしてるけど、そもそも持ってない自分の参考にならない。酷いとカンナで板の表面を削ってる人も見かけます。

そんなの、素人のたかはしから見たら「熟練の大工さん」です。プロフェッショナルです。

そういう人が作ってるのはDIYの域を超えてしまい、自分には無理だ。と思えてしまいます。

そんなプロフェッショナルな大工道具は不要です!普段使っている工具があれば簡単に作ることができます!

 

3.専門知識も要らない。

f:id:campmedaka:20180516181842j:image

素人を悩ませる専門知識も必要ありません。

穴を開ける、ネジを締める、釘を打つ、これぐらいのことがわかれば大丈夫です。

 

5.挫折しないで完成させるには

f:id:campmedaka:20180516215733j:image

専門工具も専門知識も要らない。

では何が必要なのか?

それは、計画性と根気です。

「こんなものが欲しい」「作ってみたい」という欲求と「これが無ければ困る」という必要性(理由)でモチベーションを保ちます。

つまり、

 

欲求  +  必要性  +  モチベーション  =  完成

 

この3つの要素があってこそ完成に導けます。

途中で必ず、面倒になったり、しんどかったりで、めげそうになります。

その時に、

「めんどくさい。でも欲しい!なきゃ困る!」

と自分を奮い起こしてくださいね!

 

6.完成までの計画を立てる

f:id:campmedaka:20180517035853j:image

DIYは計画で決まるといってもいいぐらい、大事なのは完成までの計画です。

「段取り八分」というぐらいですから、事前の準備で仕事が決まります!

それも無理なく、確実な工程をイメージする事が重要です!

 

6-1.工程1設計

f:id:campmedaka:20180517041749j:image

専門知識は要らないと言ってたのに、設計図なんて作れないよ!とお思いでしょう。

ご安心下さい!元となる設計図を見つけて、あとは自分用にサイズを書き換えるだけです。

【作り方】キャンプギアをDIY!変幻自在に使える木製キッチンテーブル | Hondaキャンプ | Honda

たかはしはここからPDFをダウンロードして、手書きで寸法を上書きしました。

 

6-2.工程2購入

f:id:campmedaka:20180517043737j:image

設計図が出来たら早速ホームセンターへ走ります!ワクワクしますね!このワクワクが大事なんです。言い換えるとモチベーションです。

先程のリンクに材料の一覧もあるので、参考にしながら必要なものを買います。

木材のカットはホームセンターでやってもらいましょう!これで丸ノコ要らずです。

ここで1日目の工程は終わりです。

無理なく段取りを組む事が重要なので、はやる気持ちを抑え、ここで我慢して下さい!

そうじゃないと疲れてしまって、投げ出したくなります!笑

 

6-3.工程3加工

f:id:campmedaka:20180517044747j:image

カットした木材を加工します。

ドリルドライバーはお持ちですか?

これは、ネジを締めるだけでもかなり使えるので一家に一台あるといいです!

たかはしは今回のDIYで初めてこの穴開ける用のドリルを使いました。

自称日本一を誇る不器用なたかはしにも使えましたので、大丈夫です!

このドリルの根元に「8mm」とか「9mm」とか書いてありますので、サイズを選んで下さい。

なるべく垂直に当てて穴を開けます。

この時、摩擦でドリルが熱くなりますので、気をつけて下さいね!

これで2日目の工程は終わりです。

 

6-4.工程4接着

f:id:campmedaka:20180517073530j:image

木工用ボンドは慣れ親しんでますが、隠し釘はご存知ですか?

隠し釘とは、普通の釘の首あたりにゴムのようなものがついており、そのあたりまで打ったら、今度は横から釘を打つと首から上が折れるのです!名前のまま釘が隠されるものです。

ボンド+釘で接着します。

普通の釘でもいいんですが、表面がキレイに仕上がるので、隠し釘の方がいいと思います。

初めて使いましたが、何本か打ってる途中で折れました!真っ直ぐ打つのを心がけないとすぐ折れます!

これで3日目の工程は終わりです。

 

6-5.工程5塗装

f:id:campmedaka:20180517092635j:image

ここまできたら、パーツは全て揃っていて、プラモデルのように組み立てたら形としては出来上がりますが、その前にひと手間。塗装です。

オイルステインなら多少の防水も見込めます。

何しろカッコイイです!そのオイルステインの乗りがよくなるようにと、木材の仕上げにサンドペーパーをかけます。もうゴールは近いです!

色の具合を見ながら、2度塗り3度塗りをしてください。

これで4日目の工程は終わりです。

 

6-6.工程6組み立て

f:id:campmedaka:20180517135421j:image

待ちに待った組み立てです!どれだけこの日を待ちわびたことか。今までひとつひとつ加工して、仕上げに塗装。あとは組み立てるだけです。

左右の脚に天板の下駄をはめ込むと出来上がりです。少しきつめの方がグラつきも減り、安定感があります。

キツくてハマらない場合は、サンドペーパーで微調整してください!

5日の工程で見事に完成です!

 

7.思いつきから完成までの流れ

f:id:campmedaka:20180517155643j:image

日本一不器用で超面倒くさがりのたかはしが何故、完成させる事が出来たのか。

それは計画を立てたからに他なりません。

 

制作の流れをおさらいします。

 

  • イメージしたものを設計図にする。1日
  • 設計図通りに購入。1日
  • 購入したものを加工。1日
  • 加工したものを接着。1日
  • 接着したものを塗装。1日
  • 塗装したのもを組み立て。1日

 

全部で6日間の工程ですね!

「一週間で出来るのか〜!」

と勘違いされる方もいらっしゃるかもしれませんが、そうではありません。

無理なく段取りを組む事が大事ですので、工程ごとの間隔は空けたほうが気楽です。

つまり、工程1から工程2の間に何日か挟むということですね!

例えば、6つの工程の間には5回のインターバルがあります。

これがもし3日だった場合は、15日。7日だった場合は35日後に完成です。

 

「そんなにかかるの?Σ(゚д゚lll)」

 

と思われた方もいらっしゃるでしょうが、一回の作業は本当に簡単なものです。

 

8.DIYしてみて思ったこと

f:id:campmedaka:20180517163055j:image

達成感が凄いです!作品に対する愛着も湧きます。なんといってもオーダーメイドですから、部屋にピッタリ収まるのが気持ちいいです!

 

制作中に気づいたことは、加工の工程の時には木くずが落ちるので、外でやるか、中ならブルーシートなどを敷いてやらないと掃除が物凄く大変です。

それから、音が思いの外デカいので、日中にやるべきだと思いました。

 

あと、ビスっていうのはネジの事です!!

それから、設計図などはmm単位で表記(呼称)します。

 

DIYの達人が見たら、当たり前のことを書いていて、からかいたくもなるでしょうが、たかはしは全然知りませんでした。

きっと知らない人も多くいると思って、敢えて書かせてもらいました。

 

9.失敗談

f:id:campmedaka:20180518150415j:image

「簡単に」といいつつ、モノづくりに失敗はつきものです。

ど素人たかはしは、その辺も余すところなくお見せ致します!笑

 

9-1.失敗1ネジのサイズ

f:id:campmedaka:20180518150955j:image

ダボ穴というネジを隠す穴を開ける超高等技術(たかはしにとっては)ですが、設計図通り8mmで開けましたが、長さだけで選んだネジの頭の径がデカくて入りませんでした。

そんなの全然気にしてなかった〜。

仕方なく、買い直そうと、径が小さくて長さも十分なものを見つけました。

残念ながら、たかはしのサーチスキルでは、9mmのものしか見つけられませんでした。

ネジのサイズなんて考えた事なかったけど、ホームセンターにいくと驚くほど沢山あります。

太さと長さで選ぶだけでも相当です。

他にも特殊なネジとか、コンクリート用とか鉄用とか、ネジの世界も広いですね。

 

9-2.失敗2ダボ穴と丸棒

f:id:campmedaka:20180518151452j:image

8mmで開けたダボ穴を、9mmに拡張して一安心。これでネジが入る。と思った次の瞬間、凄い面倒くさいことに気付いてしまいました。

ダボ穴を埋める木の棒「丸棒」も8mmのものを用意してたので、買い直さなきゃいけなかったんです。

ホームセンターから帰ってきてしまってたので、ここは潔く「後日」と割り切りました。

そして、数日が経過し、いわゆるその「後日」がやって参りました。

9mmの丸棒をゲットすれば、ほぼ完成です。

なんでも揃ってるスーパービバホームに車を飛ばしました。

6mm、8mm、10mm、15mm…

ない。。9mmがない!!!

仕方なく10mmを購入し、サンドペーパーで1mm削る事にしました。

 

こうやって

f:id:campmedaka:20180518145822j:image

結構大変でした。

でもそのおかげでピッタリ入りました〜!

f:id:campmedaka:20180518152349j:image

ちなみにこのノコギリは100均のクラフトノコギリとかいうやつです。

 

9-3.失敗3ひび割れ

f:id:campmedaka:20180518152519j:image

慣れないドリルと、9mmの穴にヤスリがけした10mmの丸棒を無理やり押し込んだせいか、ひび割れて角のとこが欠けてしまいました。

まぁ、全然気にしません!!

アンティーク感出て逆にいいかも?

 

9-4.失敗4塗装

f:id:campmedaka:20180518160906j:image

オイルステインの色味もいいし、木目も出て完成間近!

と、乾燥中にオイルステインの説明を読んだり、ネットで検索してわかったことがありました。

これは失敗というか、工程がひとつ増えただけなんですが、オイルステインの後にニスかクリアを吹かないと色移りするらしいのです。

また「後日」スーパービバホームに走ります!

 

10.完成

f:id:campmedaka:20180518161227j:image

感動的な瞬間です!

ニスはまだですが、もう完成にしときます!

達人からしたらツッコミどころ満載でしょうけど、素人で尚且つ不器用なたかはしにも「作れた」というのがデカイです。

これでDIYに対する苦手意識を払拭することが出来ました!!

次は何作ろうかな〜、なんて調子に乗ってます。

 

11.まとめ

如何でしたでしょうか?

キャンプを始めてみると色んな道具を知り、使ってみると愛着も湧きます。また、経験が増えることによって道具との出会いも多くなります。

そうなってくると、自分がやりたいキャンプ、つまりスタイルが確立されるようになります。

「始めた頃は便利だと思って買ったけど、嵩張るし、ここのところ出番がないなぁ」

というベンチ入りギアが出現しますよね。

「このキッチンテーブル、もう少し高さがあればな〜」

ナチュラルな雰囲気で揃えたい」

などの欲求に応えるのがDIYだと思います!

それなりに費用はかかりますが、メーカー品で似たようなものと比べれば格安なのも魅力です!

 

是非試してみて下さい!

 

これからも初心者の目線に立ってブログを書いていこうと思います。

何がご質問や要望がありましたら、コメント欄やTwitterなどで気軽に話しかけて下さいね!

出来る限り早く返信させて頂きます!

 

それでは満足のいくDIYを楽しんで下さい!

 

 

 

記事をシェアしてくれたら嬉しいです!

母子キャンプで不安に感じること

最近よく聞く母子キャンプ。

様々な理由から母子キャンプを楽しむ人が増えてます。

その理由はさておき、これからキャンプをしてみたい母子に送る、応援ブログを書きたいと思います。

 

 

母子キャンプをしたいけど、何かと不安。

 

 

その不安をひとつひとつ繙いて、安心安全なキャンプができるよう、お手伝いが出来ればと思います。

f:id:campmedaka:20180513210603j:image

 

INDEX

 

不安を挙げ列ねると相当な、いや、限り無く出てきますので、代表的な不安を例に挙げて、解消していきたいと思います。

 

積載

f:id:campmedaka:20180514224132j:image

女手一つでキャンプの荷物を積む。

これはかなりの重労働ですね。

重いものを持ち上げることもそうですが、荷物が多いと、リアウィンドウを塞ぐほどになって、ルームミラーで後方を確認出来なくなります。

ただでさえ不得意な運転なのに、尚更不安になってしまう方も多いのではないでしょうか。

そして、不安があればあるほど、荷物は増えます。

 

「もし子供が熱を出したらどうしよう」

「もしシュラフだけで寒かったらどうしよう」

「もし雨が降ったらどうしよう」

「もし天が落ち地が崩れたならどうしよう」

 

if(もし)

 

これが解消されれば、一つの不安が無くなります。

この後に触れる内容を読んで、積載の不安を払拭しましょう。

 

 

夜の不安

f:id:campmedaka:20180515000302j:image

ツイッターで「母子キャンプで不安に思うこと」のアンケートをしたところ、

 

「夜」 42%

「設営」 16%

「予算」 13%

「その他」 29%

 

という結果になりました。

の何が怖いのか?

それは、暴漢と野生動物からの安全面、または盗難被害です。

 

悲しいことに、キャンプ場での盗難被害は0ではありません。

キャンプ用品は高価格かつコンパクトなものも多いです。

夜、寝ている隙に、外に置いてあったヘリノックスが盗難にあった。なんて話もあるようです。

また、お風呂に行ってる間にテントの中を荒らされる。という事も視野に入れておきたいものです。

 

防犯対策(盗難)

寝るときは基本的に荷物はテントの中か前室に入れておきましょう。

もちろん全てを入れるわけにはいかないので、なるべくテントの近くに整頓してまとめて置くといいです。

雑然としていたら、

「この中で1つぐらい無くなっても気づかないだろう」

なんて気を起こさせてしまいます。

元々盗み目的でキャンプ場に来る人は殆どいない筈です。

「つい魔が差した」的なことの方が多いのです。

 

買い物やお風呂で、サイトを不在にする場合は、大事なものはテントの中に入れ、ダイヤル式の南京錠などで鍵をしましょう。

f:id:campmedaka:20180515222919j:image

 

サンダルをテントの前に置いて人の気配を出すのも効果的です。

 

暴漢対策

ツイッターでのアンケートの中で、

 

「そもそも母子だと思われるのが嫌」

 

という意見がありました。

おそらく弱味を握られる感覚なのだと思います。

防犯上、意識を持って対策している人は、犯罪に遭う確率は減る傾向にあるようです。

 

あらかじめ、近くのファミリーに声をかけて味方を作っておくのもいいかもしれません。

もし私だったら協力を惜しみません。

なんなら夕食もご一緒に如何ですか?と声をかけると思います。

 

ロケーションは多少犠牲になりますが、管理棟や炊事場のように比較的明るく、人通りのあるところを選ぶというのも大事です。

 

野生動物

自分たち以外誰もいないキャンプ場も、ある意味恐怖ですね。

動物に荒らされたり襲われたりすることのないように、食べ物はクーラーボックスや蓋のある容器にしまいましょう。

食べ残しや生ゴミも、ゴミ袋の口を縛り、匂いが出ない工夫をすれば、人間の匂いのするところにわざわざ近寄って来ることはありません。

それでももし、一番出会いたくない動物「熊」に出くわしたら。

campmedaka.hatenablog.com

詳しく書いてありますので、是非ご覧下さい。

 

 

設営

f:id:campmedaka:20180516000045j:image

「夜」の次に多かったのが「設営」でした。

たしかに、設営を1人でやるのは大変な作業です。

それが、子供連れでしかも母子キャンプ。

子供の面倒を見ながらの設営はかなりハードです。

 

「子供が会話できるぐらいの年齢まで待つ」

 

という大変貴重な意見がありました。

子供の面倒を見る人が複数いる場合は、乳児でも問題ありませんが、母子となると話しは別です。

手伝いをして欲しいとまでは言いませんが、せめて危ないことをしないように言い聞かせたいものです。

 

その上で、何にしても「道具を簡素化」することです。

テントも、設営しやすいものを選び、料理も凝ったものではなく、簡単に出来るものを用意すると、荷物も減るし、時間もかけなくて済むようになります。

その分、子供とレジャーを楽しんであげることが出来ます。

 

最初から全てを完璧にこなす事なんて限りなく不可能に近いです。

 

「キャンプに来た」

 

というだけで、子供は大満足です。

 

調理器具は、鍋とカセットコンロがあれば大体のものは作れます。

 

 

番外編

他にもご意見を頂いたものを紹介します。

 

キャンプ場選び

「混んでるフリーサイトで割り込まなきゃならないのは避けたい」

とのこと。

女性らしい意見だと思いました。

私の場合、混んでいても、テントが張れそうなら「ここいいですかー?」なんて声をかけながら、あまり気にせず入り込んじゃいます。

 

また、キャンプ場選びで大切なのは、高規格なキャンプ場の方が安心です。

忘れ物をしても、レンタルで賄えれば心強いです。

 

突然の雨なども考慮して、ロッジなど避難できる建物があるところがいいと思います。

 

荷運び

母子キャンパーの中には、必ずしもで行く方ばかりではありません。

自転車電車と徒歩で行かれる方も少なくありません。

道具をコンパクトにする傍ら、体力の維持にも余念がありません。

アスリートの様です。

 

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

ひとつひとつの不安要素を、出来るだけ解消してから臨むと、気持ちに余裕も出来てきます。

もっと具体的にテントの種類やタープの有無なども書きたかったのですが、また別の機会にさせて頂きます。

 

アンケートにご協力下さった皆様、この場を借りて深く感謝申し上げます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ブックマーク&ツイッターのフォローをお願いします(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

妻はミニマリスト

あらかじめ言っておきますが、出来た妻です。

旦那(私)がバンドやキャンプにうつつを抜かしていても、一切文句を言いません。

寧ろ協力的なほどです。

 

 

その妻がミニマリストなのです!

f:id:campmedaka:20180513011630j:image

ミニマリストとは、最低限度の物だけを持って生活するライフスタイルの事を指します。

 

暇さえあれば断捨離です。

 

断捨離は、「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を、ヨーガの行法である断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)を応用し、

断:入ってくるいらない物を断つ。
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
離:物への執着から離れる。
として不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、自身で作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。

出典:Wikipedia

 

いや、なんか…。

そんな大それた感じじゃなく、コンパクトかつ機能的に暮らす感じです。

 

そして気になるのが

 

 

 

 

「ヨーガ」

 

 

 

 

ヨガじゃなくてヨーガですよ?

何か気になりませんか?

正式にはヨーガなんですか?

 

気になったので調べてみました。

 

 

ちゃんと答えがありました。

 

 

簡単に言うと二通り。

  1. 単なる発音の違い。
  2. 経由した国の違い

 

呼び方の違いが生じたことで、縦分けて考える。という考え方もあるみたいです。

ヨガ…エクササイズ的な体を動かすもの。

ヨーガ…精神統一や瞑想。

 

ということで、断捨離ヨーガになるようです。

 

さて、我が家のミニマル妻ですが、本格派の人たちと一線を画すのが、

 

「家に何も無い」

 

というわけじゃないんです。

機能的かつコンパクトです。

functional compactです。

 

いいですか?

適当な言葉でも、英語にすると

 

「それらしく聞こえる」

 

のです!!!

あたかも意識高い系の中では当たり前なんだよ、と言外にほのめかすのです。

 

話を戻します。

 

ミニマル妻は同時にアウトドア妻でもあります。OD妻です。

 

あ、ちなみに、ガス缶で

 

CB缶はカセットボンベ

OD缶はアウトドア

 

の略ですからね!

 

OD妻はアウトドア妻

CB妻はカセットボンベ妻

 

ですからね!

 

 

 

あー、話が逸れまくるな〜。

なんなんだろうなぁ〜。

 

と思いながら読んでください。

 

 

 

私のテリトリーである趣味の部屋については、基本的にはノータッチですが、ここも話し合って折り合いを付けながら、少しずつヨーガを始めます。

これ多分使い方違います。

 

妻のテリトリーの中で際たるものは、キッチン、リビング、そしてキッチンである。

 

そろそろお気付きだろうが、筆者たかはしは言葉の遊び人である。

 

まず、リビングにあるイスは、ニトリチェア

キャンプに人気のニトリチェア

キャンプにそのまま持ってきます。

 

ソファの代わりはGIコットです。

キャンプではベンチにもなるハイコット。

キャンプのコットをローコットに変える為、リビングのデカいソファが押し出され、ハイコットがソファ代わりになったということです。

 

アカシア食器も家とキャンプの兼用です。

 

この辺がOD妻ですね。

 

ついでに言えば、冬の暖房器具は対流型のコロナとアラジン。

 

キャンプに持っていけるモノです。

 

おまけにキャンプのメインランタンはケロシンです。

 

 

次に、キッチンはというと、

 

まず、オーブントースター炊飯器はありません。

 

トーストはガスレンジのグリルで焼き、ご飯は圧力鍋で炊きます。

 

さすがはOD妻。

キャンプでの野外料理のように、電気ではなく、火を使う調理法。

どんな考えからそこに至ったのかを聞いてみた。

 

 

 

「え?キャンプ関係ないよ?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え…((((;゚Д゚)))))))

 

違うの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの都合で勝手に虚像を作り上げていたようです。これは勇み足でした。

気を取り戻して理由を聞くと、

 

「めんどくせえ(´・Д・)」

 

からだそうです。

 

妻曰く、オーブントースターグリルの機能は「かぶってる」とのこと。

オーブントースターはパンのカスが落ちるし、掃除が面倒くさい!と言うので、グリルでもカスは落ちるでしょ?と聞くと、

 

「うん。だからひとつでいいや。ってこと」

 

お、おう。

パンの裏も焼いてくれよな。

 

 

スキレットも普段から使ってます。

f:id:campmedaka:20180513212834j:image

ダッチオーブン(小さい方)も使ってます。

 

 

炊飯器についてもオーブントースターと同じような理由から使わなくてなりました。

 

 

 

 

結論

 

OD妻こと我が家のミニマリストは、

「やらなきゃいけない事を減らす」

という事でした。

家電も食器も家具の配置も、あればあった分だけ掃除や片付けなどの工程が増える。

あらかじめ減らしておけば面倒じゃない。

大方こんな感じでした。

 

私がイメージする、

「潔癖・マメ・美意識高い系セレブ」

などでは無く、

「面倒を減らして時間に余裕を作る」

という印象でした。

 

人生フルーツの津端さんのように

作品解説 | 人生フルーツ

モノにこだわりを持ち、

いつかは子供とケーキを焼いたりして優雅に過ごしたいらしいです。

 

 

 

ビギナー(初心者)用・キャンプ用語集

春の訪れを知らせてくれるものといえば様々。

桜、筍、福寿草

春眠、ビタミン、グルコサミン。(言いたいだけ)

 

日本人は四季を感じ、それを喜ぶ習性があります。農耕民族だからですかね?植物だった頃のDNAがそうさせるんですかね?させるわけないですよね?

 

なぜかはわかりませんが、私も四季が大好きです。

 

春の訪れを感じるひとつとして鶯(ウグイス)の鳴き声があります。

 

f:id:campmedaka:20180511060342j:image

 

これ、ご存知ですか?

鶯じゃありません。メジロです。

花札のイメージですかね?メジロを鶯と思ってる人は結構います。

本当の鶯は、

 

f:id:campmedaka:20180511060603j:image

 

これです。

名前を知らなくても死ぬわけじゃないかもしれない。

でも、正しい名前を知る事はそのものの正体を正しく見ることが出来ます。

 

キャンプ道具(ギア)も名前を知って正体を暴いて下さい!グルコサミン!

 

INDEX

 

キャンプ用語集

 

ガイロープ(Guy rope)

f:id:campmedaka:20180511072527j:image

テントやタープの張り綱のことです。

ロープヒモでも通じますが、正式にはガイロープです。たまにガイドロープと言ってる人を見かけますが、とりあえず通じるから大丈夫ですが、正確にはガイロープです。

 

自在金具

f:id:campmedaka:20180511111419j:image

ガイロープについてる金具がありますよね?

これのことです。自在金具。

ロープの長さを自在に調節する金具です。

これがなくても熟練の手練れはヒモの結び方で調節してしまいます。

使い方については、とても興味深いブログありますので、必ずご覧ください。必ずご覧ください。

大事なことなので二回言いました。

 

タープ(Tarp)

ヘキサタープ

f:id:campmedaka:20180511100909j:image

ヘキサタープは2本のポールをそれぞれガイロープとで三点支持で張るタイプです。

開放感があり、様々なレイアウトを楽しめます。

慣れないと難しいかもしれません。

 

スクリーンタープ

f:id:campmedaka:20180511074030j:image

スクリーンタープは三点支持とドームタイプのものがあります。

夏には蚊帳として、冬には防風(防寒)として使え、プライバシーも確保されます。

ドームタイプなら比較的楽に設営できると思います。

 

カンタンタープ

f:id:campmedaka:20180511074636j:image

ワンタッチタープや自立式タープとも呼ばれてます。

開放感もあり、何より優れてるのが、その名の通り設営が「簡単」です。

開いて脚を伸ばすだけです。

重くて嵩張るのが難点ですが、初心者にはありがたいタープですね!アリガタープですね!

 

 

タープとは、日差しや雨を防ぐ布の事を指すので、形状にかなり種類があります。

ヘキサタープについては、ヘキサゴンのこと。

つまり6角形という意味です。

ちなみに、多角形の英語を並べると、

 

正方形:square スクエアー
長方形:rectangle レクタングル
五角形:pentagon ペンタゴン
六角形:hexagon ヘキサゴン
七角形:heptagon ヘプタゴン
八角形:octagon オクタゴン
九角形:nonagon ナノゴン
十角形:decagon デカゴン
多角形:polygon ポリゴン

 

オクタぐらいまでのタープは全てあります。

 

ちなみにスクリーンタープで

f:id:campmedaka:20180511121655j:image

ロゴスから出してるデカゴンは十角形ということですね。

ガイロープが多そう(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

スキレット

f:id:campmedaka:20180511085406j:image

あの鉄のフライパンのやつ。

ダッチオーブンのフライパンのやつ。

正しくはスキレットです。

スキレットはフライパンの一種で鋳鉄製のものをいいます。

焚き火で使えます。

 

スキレットカバー

f:id:campmedaka:20180511095935j:image

蓋のことです。

まぁこれはフタと呼んだ方がわかりやすいですね。

 

ハンドルカバー

f:id:campmedaka:20180511100220j:image

スキレットは持ち手の部分まで鋳鉄で出来てますので、ものすごく熱くなります。

軍手ぐらいじゃ太刀打ちできません。

やっとこのような鍋つかみか、溶接用の牛皮のグローブをしないと火傷します。

なので、あらかじめ皮のカバーをつけて熱さを軽減させます。

よくDIYされてますね。

ちなみに、たかはし作のハンドルカバーは、

f:id:campmedaka:20180511120034j:image

下手くそ!いや、無骨!!!

リベンジしたものは、

f:id:campmedaka:20180511120118j:image

平凡!いや、スマート!!!

 

 

マット

インナーマット

f:id:campmedaka:20180511120712j:image

マットと言えば、大抵インナーマットを差します。インフレーターマットやウレタンマット、銀マットなどもありますが、基本的に寝心地を向上させるものを「マット」と呼んでます。

 

初心者の場合、呼び名がわからなくて、なんでもマット(or シート)と呼びがちです。

 

グランドシート

f:id:campmedaka:20180511121003j:image

テント自体を保護するものです。

使い方や効果については、こちら

 

ブルーシート

f:id:campmedaka:20180511121050j:image

青くなくても、こういうの全般をブルーシートと呼んでます。

ちなみに、たかはしはユタカメイクのシルバーブラックシートを使ってますが、ブルーシートと呼んでます。

 

 

コンロ

ツーバーナー

f:id:campmedaka:20180511122236j:image

シングルバーナー

f:id:campmedaka:20180511122306j:image

キャンプでコンロと言われて最初に想像するのは、ガスコンロですね。

 

カセットコンロ

f:id:campmedaka:20180511122420j:image

いわゆる卓上コンロのことです。

最近はカセットコンロも進化してます。特にイワタニ。利便性を求めて、

「カセットコンロでいいや」

となる筈が、もはや妥協などではなく、カッコイイです。特にイワタニ

初心者にはカセットコンロがオススメです。イワタニイワタニ

 

バーベキューコンロ

f:id:campmedaka:20180511122733j:image

炭を使って焼くのがバーベキューコンロです。

バーベキューを頻繁にする人なら、バーベキューコンロがいいと思いますが、朝昼晩バーベキューは嫌だって人は、焚き火台で代用できるので、そこまで必要性を感じません。

 

 

まとめ

ここまでくると、最初のウグイスのくだりはなんだったんだろう。

あ、そうそう!名前を知るってことでした!

 

今回はここまでにして、第二弾も書きますので、どうぞご覧ください(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!